人気の観光地 越谷・草加

埼玉県にある越谷市は特例市、彩の国中核都市、業務核都市に指定されてもおり、隣にある草加市とともに比較的有名な都市です。草加市に関しては東京都足立区と接していることもあり、東京のベットタウンといてタクシー利用客も少なくないといわれています。
ではこの越谷・草加エリアにおいて、タクシー営業にオススメの場所はどこがあげられるのでしょうか。埼玉県草加市瀬崎町1398にある草加市スポーツ健康都市記念体育館をまず取り上げることができます。昭和53年10月に制定された「草加市スポーツ健康都市宣言」を記念して建てられたこの体育館ですが、柔道場、剣道場、卓球場などがあり、時期によっては学生やその運動に関連している方が大勢来るため、タクシー需要というのも少なくありません。また春などに観光客が多く訪れるのが、埼玉県草加市柿木町272にある「そうか公園」でしょう。
小滝や沢、せせらぎのある市民の森や四季の森、遊歩道などもある、散歩コースにもなっています。さらにクラブハウス、全天候型テニスコート、多目的運動広場(野球場、サッカー等)、遊具広場、修景池等などもあるので、運動好きな方にもよく利用されている公園でもあります。そして花見の時期に人があふれるスポットといえば埼玉県越谷市大林203-1にある梅林公園でしょう。公園の名前にもなっている梅林ですが、園内には約350本の梅があり、わざわざ遠方から見に来られる方も少なくないようです。さらにおみやげなどを買いに人が集まる場所としては、埼玉県春日部市大字上柳995にある道の駅庄和も紹介できるでしょう。
人気になっているのが農産物直売所で、季節の新鮮野菜、果物、さらには特産品である黒豆を使用した関連商品も購入することができるようになっています。また県は超えてしまうのですが、道の駅庄和から約3.8km行った場所には喜八堂といわれる、保存料や着色料等の添加物を一切使用せずに天日干しで仕上げた煎餅が売られている有名な和菓子屋さんもあり人気スポットになっています。もっと千葉県よりになってしまいますが、道の駅庄和から約6.4km行った場所には清水公園という場所もあり、ここでは「さくら名所100選」に認定されている桜を鑑賞することができます。
また春以外に行っても、桜以外の四季折々の花を鑑賞できますので、お客様に教えてあげると喜ばれるかもしれません。越谷・草加にはこのような観光スポットがあるので、タクシー求人を探すには良いスポットかもしれません。