人気の観光地 飯能

飯能エリアは都心から1時間以内というアクセスだということも手伝って、身近な観光スポットとして埼玉県のなかでも人気のエリアになっています。おもなポイントとしては黒山三滝や五大尊つつじ公園などの自然や、有馬ダム周辺を中心に釣りやキャンプなどが楽しめるというのが特徴で、レジャーの季節にはかなりの観光客がこられるため、タクシー求人なども少なくありません。
では具体的に飯能エリアでどのような場所は観光客に人気になっているのでしょうか。埼玉県比企郡滑川町大字山田1920にある国営武蔵丘陵森林公園は人気のスポットになっています。東京ドームの約65倍というそのスケールも圧巻ながら、24基のアスレチックや日本一大きなエアートランポリン、水遊び場などもあるので、お子様連れなどにも大変評判になっているようです。またお子様連れにオススメなのが、こども動物自然公園ですが、ポニーやウマ、ウサギ、ニワトリ、ヒツジなど40種450匹ほどの草食動物が多く、乗馬コーナーや乳しぼりなどの体験コーナーもあるので、さまざまな楽しみ方ができるというのも魅力のひとつです。さらに都内から身近に入れる温泉地としても注目されているのが、埼玉県飯能市大字下名栗917にある名栗温泉大松閣です。
昔からここで湧き出る温泉で、平家の落武者が傷を治したともいわれ、その効果は古くから知られています。さらに若い女性を中心に人気になっているのが、埼玉県飯能市美杉台1-1にあるメディカルハーブガーデン生活の木薬香草園でしょう。ただのハーブ園ではなく、ハーブ本来の用途、メディカル面に注目させているのが特徴になっています。またスリランカシェフそのハーブを使った料理を作ってくれるというレストランもあり、焼きたてパンとハーブティー36種の販売コーナーとともに評判になっています。
また釣り好きな方を魅了してやまないのが埼玉県飯能市大字宮沢27-1にある宮沢湖ですが、年間を通してへら鮒釣りができ、さらに冬になるとワカサギ釣りなども楽しめるようになっています。さらに男性や家族連れのお父さんに人気になっているスポットとしては、埼玉県飯能市赤沢1117にあるフォーミュランド・ラー飯能も挙げることができます。全長540mの本格的なカートコースが用意されていますが、カートの体感速度は時速200km以上ともいわれていますので、大人も十分に楽しめる内容になっているといえるでしょう。このように飯能エリアには子供から大人まで楽しめるスポットがたくさんあることが人気の秘訣になっています。