人気の観光地 秩父・長瀞

埼玉県内で最も広いといわれる秩父市、そして数々の観光名所を有している長瀞町は人口こそ少ないものの、日本を代表するような観光スポットも少なくなく、観光客が多いためタクシー求人は人気になっているといわれています。
秩父・長瀞エリアには自然環境を生かしたレジャー施設や、釣り場やキャンプ場などがあり若者や家族などにも人気になっています。さらに秩父札所34カ所の大部分が秩父市郊外にあるため、巡礼で来られるという方もいるようです。では具体的なエリアで観光スポットになっている場所としてはどこを挙げることができるのでしょうか。埼玉県秩父市大宮6267羊山公園管理事務所にある羊山公園の芝桜などはなかでも有名なスポットです。ピンクや白、紫色など9種、約40万株の芝桜が植えられており、芝桜の季節になると実に多くの方が詰めかけます。さらに絶景ポイントとされているのが埼玉県秩父郡長瀞町長瀞にある長瀞岩畳でしょう。見どころはなんといってもさまざまな形の巨岩のある淵瀬や、高さ数十メートルの秩父赤壁でしょう。また近くにライン下りなどもあるので、暖かい季節になってくると利用者も増えてくるといわれています。
同様に大自然の豊かさを感じることができるスポットとしては、埼玉県秩父市田村にある秩父ミューズパークも紹介することができるでしょう。園内の沢で自然発生するゲンジボタルなどが見どころとなっているのですが、夜間はバス便がないということからタクシーを利用される方も多いようです。また注目されている観光スポットとしては、埼玉県下で唯一天然氷を作っているという阿左美冷蔵も注目することができるでしょう。
長瀞の宝登山麓から湧き出た沢の水を使用しているだけあって、ほかのお店のかき氷とは一味も二味も違うといわれています。さらに秩父で欠かせない場所としては、埼玉県秩父市番場町1-3にある秩父神社も挙げることができるでしょう。秩父三社のひとつに数えられており、徳川家康が再建したという歴史的価値もあります。ほかに有名な観光スポットとして挙げられるものとしては、埼玉県秩父郡長瀞町長瀞の宝登山ロープウェイ、埼玉県秩父郡皆野町上日野沢にある秩父華厳の滝などもオススメのスポットだといわれています。
これらの観光スポットをバスでまわるという方もいらっしゃいますが、時間帯によっては不便さもあり、タクシーで見どころだけをまわるという方も多く、タクシードライバーにはうれしい場所になっています。